広大地評価・判定に関する
ご相談は無料です。

広大地判定でお悩みの税理士・相続人のみなさまへ 広大地に該当するかどうか無料で診断いたします! 意見書の作成もお任せください!全国対応

不動産鑑定士紹介

広大地判定の実績・事例数、関西有数の不動産鑑定士です

不動産鑑定士 小林穂積

不動産鑑定士 小林 穂積

当サイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。
昨今、「広大地判定」が土地評価の減税につながることから多くの方々が、この案件を取り扱うようになってまいりました。
その点におきまして、私は比較的早い段階から「広大地判定」に関わることができ、実際の調査や意見書作成などにおいても、数多くの広大地適用事例を経験する機会をいただいております。

広大地判定は適用の可否で土地評価額が変動し、相続税の節税になるか否かが決定いたします。場合によっては、最大で65%も評価減となることもございます。

しかしながら、広大地判定は高度な不動産の専門知識税法上の知識が要求されます。解釈においても曖昧な部分も多いのが、広大地判定の特徴です。したがって、調査人のスキルによっては広大地になりうるものが一言文言を付け加えるか否かで、黒にも白にもなり得る可能性があります。いわばオセロゲームのような側面もございます。

それだけに調査人となる私たちに対する、期待とプレッシャーは常に感じており、使命感を持って、この広大地判定に取り組ませていただいております。判断に迷う難しい事案もありますが、常に地道な資料の収集作業でしっかりとした地盤を固め、理論を構築し、ゆるぎない診断を心がけております。

幸運なことに、これまでは多くのご依頼主様から喜ばれ、信頼を受けてまいりました。今後も、この実績に驕ることなく精進し、皆様のお役に立ちたいと考えておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

広大地評価・判定の実務<小林穂積著> 好評発売中

◆小林穂積著の「広大地評価・判定の実務」(ファーストプレス発行)が、amazonにて「地価問題」のカテゴリーで第1位となりました。

アマゾン 地価問題のベストセラー

 

家主と地主

 

◆全国賃貸住宅新聞社発行の「家主と地主」(2014年10月号)にて読者プレゼントに取り上げられました。

 

 

 

税理

◆日本税理士会連合会監修の税理(2014年10月号)にて書評付きで読者プレゼントに取り上げられました。

 

 

 

 

広大地評価・判定に関するご相談は無料!お気軽にお問い合わせください。
代表取締役 不動産鑑定士 小林 穂積
株式会社 アプレイザル総研
大阪市北区西天満1-10-15
企業サービスビル3階
代表取締役 不動産鑑定士 小林 穂積
広大地評価・判定に関する無料相談はこちら
サービスの流れ・費用
広大地評価・判定の実務 ~相続税額を大幅に減額させる~ 不動産鑑定士 小林 穂積 著
当社がこれまでに取り扱った広大地判定事例集
国税不服審判所の裁決事例集
「広大地の事例集」小冊子無料プレゼント
審判事例をわかりやすく紹介!相続KOBAKANレター
株式会社 アプレイザル総研 公式ホームページ
株式会社アプレイザル総研 公式ブログ
相続税還付ドットコム
相続税が戻って来る!相続還付110番

▲TOPへ戻る